沿革

1990年4月  広島県三原市にて有限会社システムクラフト設立
1992年5月  FEM汎用解析ソフトパッケージ PATRAN 導入
1992年11月 三原市宮浦4丁目に開発室開設
1998年12月 医療画像ファイリングシステム EpSystem 開発
2001年4月  眼鏡店向け顧客・検査データ管理システム KuSystem 開発
2001年4月  医療画像ファイリングシステム EpSystem 外販開始
2003年4月  医療画像ファイリングシステム Ep-100 販売開始
2004年4月  ITコンサルティングを開始
2004年7月  特定労働者派遣事業届出
2008年4月  耳鼻咽喉科向け医療画像ファイリングシステム開発
2008年6月  三原市宗郷三丁目に開発室移設
2009年6月  PACS・DICOMサーバー構築支援開始
2009年8月  電気通信事業届出
2010年1月  OSI に係る組織の登録番号取得
2012年12月 FEM汎用解析ソフトパッケージ PATRAN 2012 導入
2015年6月  プログラム高度管理医療機器等販売業(貸与業)許可
2016年9月  特定労働者派遣事業廃止届出
2019年3月  医療機器製造業登録