HTML5がやってきた

すでに多くのサイトでHTML5 の情報が飛びかっています
で、
  少しやってみました・・・
なんと云っても <video> タグで動画を表示できることです
すでに JQuery 等プラグインで viewer が公開されていますが今回はそのまま HTML に書き込んで・・
書き込むのは
<video controls=”true” autobuffer=”true” width=”480″ height=”270″>
<source src=”videoname.ogg” type=”video/ogg”>
<p>動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。</p>
</video>
これだけなんです

問題は・・ブラウザによって対応している動画のコーデックが異なることです
IEは未対応です
Firefox は ogg/theora
Google Chrome は 加えて mp4 に代表される H.264
したがって、現状は上記のように
<source src=”videoname.ogg” type=”video/ogg”>
を採用することになります 
しかし 未だ問題があります
 ogg/theora へのコンバートが簡単でないことです
が、一応何とか表示できたので・・・

前の記事

Linux あれこれ

次の記事

日医の ORCA