Linux あれこれ

Linux で eclipse OpenLaszlo 環境を・・・
と、云うことで以前も書き込みましたが eclipsePleiades のページから必要なファイルを落としてインストール
特に問題なくインストール完了、動作も問題ないようです
で、あとは OpenLaszlo です
ただ、日頃 Windows に慣れすぎてつい、日本語入力の切り替えなど手間取ってしまいます
ぼちぼち、カスタマイズが必要ですね 絵文字:困った 冷汗 ちなみに、この記事はその Linux 上で書いています・・

ついでにHDの様子を調べてみました

Linux PC は Windows ではかなりキツイ P4 2800 MHz 1G Memory

コマンドですが
[root@dns3 ~]# hdparm /dev/hda と打ってまずDMAのオンオフを調べます
結果は
/dev/hda:
 multcount    = 16 (on)
 IO_support   =  0 (default 16-bit)
 unmaskirq    =  0 (off)
 using_dma    =  1 (on) <<<< ここ OK
 keepsettings =  0 (off)
 readonly     =  0 (off)
 readahead    = 256 (on)
 geometry     = 19457/255/63, sectors = 312581808, start = 0

で、ベンチマークは・・簡単ですが・・
[root@dns3 ~]# hdparm -ft /dev/hda

/dev/hda:
 Timing buffered disk reads:  166 MB in  3.01 seconds =  55.08 MB/sec

とまぁこの時代のHDなら普通ですね 絵文字:笑顔

前の記事

favicon

次の記事

HTML5がやってきた