PACS Free Dicom 構築

OSS を使った DICOM Server の構築メモです
主に「dcm4chee」 と 「ConquestDicom」 を使ったシステム構築に関した情報を記載していきます

関連 Tools。。。
  • 内視鏡ファイリングと連携して DICOM Server へ転送する 「toDICOM」
  • CD等のメディアから DICOM Server へ転送する「cd2Dicom」
  • US等の bitmap 画像を DICOM Server へ転送する「bitMap2Dicom」
  • DICOM 画像をフォルダ単位で選択して DICOM Server へ転送する「dcm2DicomServer」
  • Q/R 、CDへの書き込み等が可能な 「dcmQR」
  • 「半角カナ」を「半角英文字(ローマ字)」に修正してDICOM Server へ送る「kana proxy Server」
 
PACS Free DICOM 情報 >> 記事詳細

2012/09/10

endo2Dicom

Tweet ThisSend to Facebook | by:sugi3
弊社内視鏡ファイリングソフト【EpSystem】は DICOM Server への転送ユーティリティを標準搭載しています

今回新しくリリースした【Endo2DICOM】は
  • FTP で内視鏡画像が投げられる
  • CSV file 等で患者属性が提供される

と云う条件下で使用するものです

DataBase サーバーを使わず、組み込みで使用する「Embedded Server」を使用します


CSV file から「Embedded Server」に患者属性を自動で取り込みます

検査開始時と同時に患者属性を自動で紐付けして検査終了時に DICOM 化して DICOM Server へ転送します



14:29 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)