電子カルテ 『オープンドルフィン』 は経済産業省の連携医療開発プロジェクトで開発されたオープンソースの電子カルテシステムです

地域医療連携ドルフィンプロジェクト(宮崎大学,熊本大学,京都大学,東京都医師会等が中心)で10年以上の実績があり全国の中小病院・医院などで利用されています
又、熊本や京都などでは地域医療連携に利用されています

情報は以下のサイトから入手できます
  素晴らしいソフトをオープンソースとして公開し、カスタマイズをされている皆様に感謝します

  尚、OpenDolphin のライセンスは Git Hub に記載されていますが GNU GPL3 です

弊社では OpenDolphin-m (増田ファクト)を推奨、ご紹介しています